2008年02月24日

出会いってやつ

もうすぐ3月になる。

3月と言う月は、出会いがあり別れがある季節である。
そういうイベントに自分は割と敏感なんだと思っているが、気がついてみると、この教会に初めて来てから、もう5年が経とうとしている。


教会の青年会にも色んな種類があって、その地域に根差して、CSから上がってきたメンバーで構成されて、あんまりメンバーの入れ替えのないタイプと、色んな人が来て出て行ってと、入れ替わりの多い青年会もある。

相模原教会の青年会は後者になるわけだけれども。

この4年だか5年だかの間に、教会の中だけ、青年会の中だけでも、とても多くの出会いがあったように思う。


なんだかよくわからず青年会に来ていた自分も、いつのまにか古いメンバーになっていたりする。


当然のことながら、途絶えたりはあったりしたものの、自分が来るもっと前から相模原教会で青年会はあって、様々な人が関わって、いつか自分が関わらなくなった後も、恐らく後の世代の青年たちが作り上げていって。


そういう営みの中の一部として、今自分がいるんだなぁって考えると、何だか不思議な気分になる。



今日のCS教師の研修会で、牧師は、教会はその人が行こうと決めたわけではなく、その人の背後で神様が働いておられ「教会に集まる人は神様によってその教会に集められた人」だと言っていた。


神様によって集められ、出会った人たち。
これからも出会うであろう多くの人たち。


僕が会長を辞めるとき、役員が決まらなくて、「それも神さまの計画なら、なくなってしまうのも仕方ないんじゃないかな」と思っていたけど。

時が流れて、メンバーは変わっていこうとも、そんな人々の交わりと祈りの中で青年会がこれからも神様を中心としてずっとありつづけてほしいなあと今は思う。

今年はどんな出会いがあるかな。

<写真は2004〜2007年と、順番に並んでいます。2005年は二枚あり>


2004
2005
2005 A
2006
2007




posted by もじゃ at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

日曜日の昼下がり

217.jpg昨日は青年会を終えて、礼拝堂のロビーで由子さんのギターとともに
メンバーと語りあいましたわーい(嬉しい顔)

就職のこととか、社会人のこと、結婚など、みんなこの先どんな歩みが備えられているのでしょうか・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今日の青年会は来年度の活動について、話あいました!みんな色々考えていて、話し合いができてよかったですハートたち(複数ハート)

先週は11日の各国からSOLを迎えてコンサートもしましたね☆

SOLを迎える毎に良い交わりができていると思いました!みんなで「小さな祈り」や「愛する者よ」を賛美できてホントに嬉しかったです☆SOLの今後の活動のために、祈っていきたいと思いまするんるん

posted by ちゃこ at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆相模原教会・青年会2009☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。