2008年02月24日

出会いってやつ

もうすぐ3月になる。

3月と言う月は、出会いがあり別れがある季節である。
そういうイベントに自分は割と敏感なんだと思っているが、気がついてみると、この教会に初めて来てから、もう5年が経とうとしている。


教会の青年会にも色んな種類があって、その地域に根差して、CSから上がってきたメンバーで構成されて、あんまりメンバーの入れ替えのないタイプと、色んな人が来て出て行ってと、入れ替わりの多い青年会もある。

相模原教会の青年会は後者になるわけだけれども。

この4年だか5年だかの間に、教会の中だけ、青年会の中だけでも、とても多くの出会いがあったように思う。


なんだかよくわからず青年会に来ていた自分も、いつのまにか古いメンバーになっていたりする。


当然のことながら、途絶えたりはあったりしたものの、自分が来るもっと前から相模原教会で青年会はあって、様々な人が関わって、いつか自分が関わらなくなった後も、恐らく後の世代の青年たちが作り上げていって。


そういう営みの中の一部として、今自分がいるんだなぁって考えると、何だか不思議な気分になる。



今日のCS教師の研修会で、牧師は、教会はその人が行こうと決めたわけではなく、その人の背後で神様が働いておられ「教会に集まる人は神様によってその教会に集められた人」だと言っていた。


神様によって集められ、出会った人たち。
これからも出会うであろう多くの人たち。


僕が会長を辞めるとき、役員が決まらなくて、「それも神さまの計画なら、なくなってしまうのも仕方ないんじゃないかな」と思っていたけど。

時が流れて、メンバーは変わっていこうとも、そんな人々の交わりと祈りの中で青年会がこれからも神様を中心としてずっとありつづけてほしいなあと今は思う。

今年はどんな出会いがあるかな。

<写真は2004〜2007年と、順番に並んでいます。2005年は二枚あり>


2004
2005
2005 A
2006
2007




posted by もじゃ at 23:27| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

日曜日の昼下がり

217.jpg昨日は青年会を終えて、礼拝堂のロビーで由子さんのギターとともに
メンバーと語りあいましたわーい(嬉しい顔)

就職のこととか、社会人のこと、結婚など、みんなこの先どんな歩みが備えられているのでしょうか・・・ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

今日の青年会は来年度の活動について、話あいました!みんな色々考えていて、話し合いができてよかったですハートたち(複数ハート)

先週は11日の各国からSOLを迎えてコンサートもしましたね☆

SOLを迎える毎に良い交わりができていると思いました!みんなで「小さな祈り」や「愛する者よ」を賛美できてホントに嬉しかったです☆SOLの今後の活動のために、祈っていきたいと思いまするんるん

posted by ちゃこ at 12:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

韓国冬修養会

20071105170752.jpg今日から修養会に行きます!
行く前のひと仕事を今終えました・・・
年末なので、部屋の大掃除ですあせあせ(飛び散る汗)

祈りのバトンメールで備えてきました。不安なことはたくさんあります。でもみんなでのお祈りの時と通して、これまで自分の力で考えて行動していたことに気づかされました。

空高く舞い上がる
羽を広げた鳥たちは
吹く風に全て任せ
主の御手の中で空を泳ぐ
委ねることは、ずっと思っていたより
きっともっと簡単なことだね
そびえ立つ高い山も
青く澄んだ光る海も 全て飛び越え
平安に満たされて
わたしは飛ぶ 主の大空を

 〜LYRE「鳥のように」〜

主の祝福がわたしたちにありますように!
引き続くみなさんのお祈り、お願いします。
posted by ちゃこ at 12:47| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

まだまだ

冬修養会に参加する方々へ作文を書いて頂きました。
行く前に「自分自身の考えをまとめましょう」とのことがキッカケです。
頭の中で考えがあっても、それを文章にしようとするともやもやしているときには霧
文章にはまとまらないです。
ですので、メモ「書く」ことを通して
本人の中で整理が出来たら良いな〜と思ったからです。

そして、その翻訳が昨日終わりました。
今日、青年会とSOLへの分は今日コピーして用意しました。


実はこの翻訳は終わった瞬間、自分の中でホットしたからでしょうか
すごくスッキリしまして、気が楽になりました。
そのおかげで、昨日博物館などの調査を忘れてしまいましたし
今日のCSにも遅刻してしましまた。もうやだ〜(悲しい顔)

まだまだ、韓国に着いて無いのにホットするのは早いですよね。


今は韓国に行く前のことをみんなと話し合って決めながら用意しています。
ですが、ふっと思うのは「帰ってからの準備も必要ではないか」のことです。目
行く前に毎週教会で会って、用意して、毎日23時は一緒にお祈りして
向こうで時間を過ごしました。
その後、日本に帰ってきて、新年になりまして
それぞれの生活の忙しさに流され、向こうで分かち合ったことが
忘れがちになるのを防ぎたいです。


韓国で毎年夏と冬に修養会に参加しました。
修養会の為にみんなと用意するときも、参加する時間も楽しいです。
たくさんの恵みを得ました。ですが、たくさんの恵みはいつも間にか
消えてしまいがちの私を覚えています。


今回はもとの予定より、3ヶ月も早くなりましたし、
年末に行くことによりクリスマスの行事などと混ざり
いろいろありましたよね。
だからではないですが、今回の冬修養会での恵みを大切にしたいです。
行くための準備が大事のように、帰ってからの準備も大事かと思います。

行く人もいますし、行かない人もいます。
大事なのは、行くか行かないがではなく
私たちがいる場所で神様に委ねることではないかと思います。

月曜、火曜、水曜が過ぎたら韓国に行きます。
祈りの応戦よろしくお願いします。わーい(嬉しい顔)
posted by mizpah at 23:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

祈りのメール

まこ.jpgひさびざのブログ更新です目

今週からは、お祈りメールが始まりました。
修養会までの毎日、それぞれのメンバーが送ってくれた、お祈りの課題をみんなで23時にそれぞれの場所で祈るという祈りです。

23時に今やっている全てのことを休めて、一人御言葉と祈りの課題に向かいあう時間を持つことができています。
祈っていると、それぞれの青年会メンバーの顔が浮かんできて、それぞれの場所で主が祝福されるように祈りたい!という想いにさせられます。
「祈り」ってホントにすごい!イエスさまによって私達の心は一つにされているんですね。実感します。

今日も日々の糧が与えられて、本当に感謝ですぴかぴか(新しい)


話は変わりひらめき

最近、青年会役員で修養会の話し合いをするのですが、ナイフとフォークの似合う男がここにいましたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)

いやぁー紳士ですねexclamation×2
彼と食事に行きたい方は是非相模原教会へぴかぴか(新しい)

23日はクリスマス礼拝
24日は19時からイヴ礼拝です

クリスマスは相模原教会へ是非
お待ちしています!!ハートたち(複数ハート)




posted by ちゃこ at 00:22| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

忙しすぎて祈ります。

以前お母さんが送ってくれた本のタイトル。
アメリカで書かれた本であり、元のタイトルは「TOO BUSY NOT TO PRAY」

なんってすばらしいタイトルなんだろう。

忙しくて自分のことでセイッパイになりやすい年末。
そのとき今年はみんなと共に過ごす時間を与えられた。
それの為にみんな用意している。
用意しながらの嬉しさも向こうで待っている楽しみもすべて感謝!黒ハート

用意している中で、いろんなことがあるし、起きている。
このままで大丈夫か〜と思うときもある。
だけど、一人ひとりを用いてくださる神様の御業にはスゴイしか言えない。

"I have been crucified with Christ;
and it is no longer I who live, but Christ lives in me;
and the life which I now live in the flesh I live by faith in the Son of God,
who loved me and gave Himself up for me.
                            Galatians 2:20


今日友達に送ったみ言葉。
私に送ったことにもなる。

また改めで委ねることの大事さを感じられた一日だった。
posted by mizpah at 02:06| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月01日

久しぶりです。(f^^;)

随分長い間サボっていたものでございます。あせあせ(飛び散る汗)

特別に書くことがあるわけでもなく
11月になった記念で書くだけです。
そして、今日与えられたみ言葉をみなさんと分かち合いたくて・・・わーい(嬉しい顔)


神を愛する者たち、つまり、御計画に従って召された者たちには、
万事が益となるように共に働くということを、わたしたちは知っています。
And we know that God causes all things to work together for good to those who love God,
to those who are called according to His purpose.

ローマ8章28節


みんな ハートたち(複数ハート) 大好きだよ! 黒ハート
犬 出会えて嬉しい!! 猫
posted by mizpah at 01:09| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月28日

青年会韓国修養会!!

相模原教会青年会では、12月27日(木)〜31日(月)にかけて青年会冬修養会を行います。場所は韓国です。
この修養会の計画は実質去年の2月から始まりました。韓国へ修養会に行きたいという私達の想いが神さまから与えられ、これまで暖められてきました。

日程が定まるのに、様々に変動しましたが、この時期に行くことが一番良いであろうということになりました。

参加するメンバーも与えられ、今日の祈り会では、教会の家族にこれからお祈りに覚えていただく祈りの課題としてあがりました。

私達のこの修養会が私達だけのものではなく、教会員全員の恵みであり、喜びとなるように祈っていきたいです。

「主は必ず良いものをお与えになり、わたしたちの地は実りをもたらします」(詩篇85:13)


今日の説教にもあったように、私達の現実に目を向けるのではなく、神さまの現実に目をむけ、私達が持っている全てを神さまに委ねて修養会に向けて備えていきたいですね。

GOD BLESS YOU!!

.
SOL との集合写真(8月 相模原教会にて).
posted by ちゃこ at 21:33| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

☆青年会修養会2007☆

DSCF3113.JPGみなさん!!修養会、楽しかったですねー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)
まだまだ記憶に新しいですよね6exclamation×2

今回の修養会は「信仰」についてみんなで学び、分かち合いが与えらら本当に感謝です☆

まだまだ青年会の活動はありますから、いつでも参加してくださいね☆
9月22日(土)は聖ヶ丘教会とのソフトボール大会!!
9月30日(日)は礼拝後聖書研究会

がありますよーーーぴかぴか(新しい)

「主の祈り」会もまだまだ続きますから、テキストがないから買いたい!という方は言ってくださいね。この本ホントたくさん学べます。私も今全部読んでいる途中なのですが、「主の祈り」って私が今まで祈っていたのとは違うものだったのだと、自分は主の祈りをも自分の想いから出てくる祈りにしようとしていたのだと気づかされましたあせあせ(飛び散る汗)
ではソフトボール大会、みんなの活躍に期待してまーすパンチ


posted by ちゃこ at 00:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

修養会のおしらせ☆

みなさん、今年もやってきました!!

そうです。青年会の修養会です◎

8月17日(金)〜18日(土)にかけて御殿場にある東山荘にて修養会を行います。
気になるテーマは・・・「信仰について」〜信仰ってなんだろう?〜
です。これは気になるテーマですexclamation×2ひらめき

是非ぜひみんなで行きましょうよ!!御殿場ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)

お友達も誘って、いきましょうよー(長音記号2)わーい(嬉しい顔)

今日の礼拝で話されていたことが、すごく心に残っています。
今日はフィリピ3:9〜11でした。それは、パウロが「何とかして
」とキリストの復活について言っている点です。
この表現は、聖書のどこを探しても見つけることができないそうです。辻川先生によれば、分かりやすくこの表現をするならば、「ホントウの本当の復活」という表現。「現実の復活」ということだと言っていました。私達はこの現実の復活を追い求めて生きる事ができるのです。
信じることや、救われることについて、私達の現実の生活の中でその御言葉が生きていると実感する事、それこそが、「ホントウの本当」という表現が生まれることになるのだと思います。
明日は、友子さんと渋川さんの結婚式が行われます。
私は結婚生活を実感することはできないけれど、相手のことを知っていくということは、長い時間をかけて理解していくことなんですね。
今知っていることは、ただ知識として知っているということという言葉に、「なるほど」と思ってしまいました。
人間でさえ時間のかかるお互いの事、これが神さまならば、もっともっと時間をかけて、ホントウに本当に分かること、求めていきたいです。

私は最近になって、聖書を読んでいる中で、イエスさまの十字架の復活に感動する機会があたえられました。私の中では「本当の本当の救い」を実感したと思っていて、それを分かち合おうと思っても、言葉では言い表せない、むしろ表してしまったら、今までの言葉しか出てこないから、「本当の本当に」と心から言いいたい、この救いの恵みを分かち合いたい!!と思ったことがありました。

日々聖書を新しく味わって生きたいと心からそう思います。
いつも心を整えられて、御言葉の前に素直に受止められる自分でありたいです。

明日は、結婚式が行われます。
それぞれの奉仕が守られますように◎

イエスさまを知らない人に愛であるイエスさまが出会ってくださいますように揺れるハート


posted by ちゃこ at 23:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月04日

チャリティー映画会のお知らせ

どうもーもじゃですexclamation

先日青年会に来た方はご存知だと思いますが、学校に就職が決まりましたexclamation×2
応援&お祈りしてくださった方、ありがとうございますわーい(嬉しい顔)

さてさて、今週の金曜(8日)に、日比谷公会堂にてオリビア・ハッセー主演の「マザー・テレサ」のチャリティー上映会を、本校主催で行います。時間は18時からですカチンコ

つきましては、自由席1600円で販売していますグッド(上向き矢印)

正直なところ、財政状況がなかなか厳しい学校ですビル
もしご都合がつく方がいましたら、僕のほうまでご連絡下さい!(a3103205@mail.goo.ne.jp)

・・・交渉次第でもっとお安くもなりますので、ご連絡お待ちしてますexclamation×2
posted by もじゃ at 23:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

私は山に向かい

どうもーもじゃです手(チョキ)

今日は若き学生諸君が三人も青年会に来てくれましたねグッド(上向き矢印)感謝でするんるん
また来週も来てねーexclamation×2


ところで、このブログが更新されなくなって久しいですが、それはきっともっと色んな人が記事を書くといいんじゃないかということの表れなのかもしれませんねひらめき

というわけで、みんな記事を書こーうexclamation×2




さてさて、私先日、介護等体験というものに行って参りました電車

介護等体験とは、小・中学校の教員免許を取得しようとする際に必要とされる実習です。現在法改正によって「特別支援学校」とされている旧称「養・聾・盲学校」に2日間、老人ホームなどの施設に5日間行くんですね。その2日間の方に行って来たんです。僕の行ったのは「養護学校」の中で、肢体不自由の子どものいく学校でした。


肢体不自由といっても、そもそも脳の障害を起因としているため、症状は様々なのですが、普通に勉強までできる子もいれば、一番重度なクラスの子は、動くこともままならず、特殊な車椅子を押してもらって移動し、コミュニケーションなどほぼ全くできないような状態です。その中で、僕は2番目に重度の子のクラス担当になりました。


具体的な言及は避けますが、正直に言って、日常的に障害者と接することなく暮らしている者にとっては、きついシーンが多かったです。

しかし、全くコミュニケーションができないわけではなく、何かに反応することはできる子たちで、僕も「ゲーム」とまではいかないにしても、その子たちが機嫌が良くなるようなことをして遊んでいましたグッド(上向き矢印)それがまた楽しくてわーい(嬉しい顔)

何と言うか、その年代の子達では少しなくしてしまっているような、すごくキラキラした楽しさでしたぴかぴか(新しい)実習と言っても、2日間ずっとその子たちと遊んでいるような感じでしたわーい(嬉しい顔)



僕はその2日間の中で、色々考えていました。
どうして神様はこのような子達をお作りになるのだろうと。


ありきたりと言ったら言い方が悪いかもしれませんが、月並みの答えはあると思います。けれど僕は、その類のものをあまり調べることをしませんでした。


それは単に勉強不足ということも大きいですがたらーっ(汗)けれど、何と言うか、この問題については何かを読むよりも、主との交わりの中で、自分で考えていきたいと思いました。


僕はある曲とその曲にまつわるエピソードを思い出していました。それは僕の友人が以前作曲したものでした。



詩篇121編を参考に作られた曲ですが、確か彼の作曲のエピソードとしては「湖で景色を見ているとき、主の創造の業に改めて胸を打たれて」作った、ということでした。

※ここにあります↓
http://members3.tsukaeru.net/acfhp/index.html


主はこの世の全てのものを作られて、更に創世記の1章31節では「見よ、それは極めて良かった」とされています。



「賜物」という言葉がありますが、それは人々の目に気づくものもあれば、なかなか気づきにくいものもあると思います。


僕がその子たちと接していて思ったのは、その子たちは身体に障害が無く暮らしている子のようなことはできないけれども、けれどとてもキラキラしていて、その活字で表現させてくれないようなものが、その子たちの持っている賜物なのかなと思って。


僕は湖でたたずんでもいませんし、何を五線譜に乗せるわけでもありませんが、けれど確かに主の創造の御業に胸を打たれ、過ごした2日間だったように思います。


それは、主が愛する一人の人間として命を与えられた何よりの証拠なんだと思います。


皆さんもきっと障害のある子と接する機会がこの先あるのなら、そのこと接する中で、確かに主が働かれたことを感じ、胸を打たれる瞬間を求めてみてくださいねかわいい

posted by 管理者M&M at 21:20| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

明日から

明日からフィリピンに行ってきます。飛行機
前からずっと行ってみたくて、今回就活とかあるものの、勇気を出して行くことにしました。
グッド(上向き矢印)exclamation×2
なぜフィリピンに行くかというと、CFJというフィリピンの里子支援をしているNPOがあって、それに大学の友人と支援しているからなんです。
私達の生活からは考えられないような生活が向こうでは待っていることでしょう。あせあせ(飛び散る汗)
でも、何かを感じてきたいです。本当の幸せってなんだろう・・とか、貧しいってなんだろう・・・などなど。ぴかぴか(新しい)
フィリピンは国民の96パーセントがクリスチャン。カトリックがほとんどですが、その礼拝にも日曜日は出席します。
同じ日曜日に世界のどこにいても主を礼拝できること、主において私達は一人ひとり平等で、主を礼拝する器として創られたものだからなんですね。ハートたち(複数ハート)

いない間の青年会の活動が守られるように、お祈りしています。

あと、新しい役員が動き出して教会総会の準備をしています。どうか、新しい年度の青年会も主に祝されて活動できるように、皆さんのお祈りに覚えてください◎

では、行ってきまーす^^わーい(嬉しい顔)グッド(上向き矢印)手(パー)
posted by ちゃこ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

オンラインフォトアルバム

自称 web 係のまこまこです。
オンラインで(インターネット上で)、使えるフォトアルバムを作成しましたので、お知らせします。

青年会も多くの活動が行われる中で、デジカメを使った写真撮影が多くなってきました。
しかし、デジカメはメモリがある限り、無尽蔵に写真を撮ることができるため、その整理や管理が大変という面があります。
特に、電子媒体であるため、印刷するにしろ、CD にまとめるしろ、その配布が大変です。
そのため、何とかみんなで、撮影した写真を楽に共有できないかなぁと考えました。
そこで、思いついたのがオンラインフォトアルバムです。

昨日、色々なサービスを調べたところ、僕の考えている理想に最も近かったのが、以下のサービスです。

JOYPIX
http://www.joypix.jp/

考えている理想(希望)は以下の通り。
1、手軽に写真をダウンロード(手元に保存)できること
2、撮影した人が、みんな写真をアップロード(展示)できること
3、写真をたくさん保存できること
4、閉じられた人だけが見れること(セキュリティー)
5、手軽にページを紹介できること(関係者に)

他にも色々あるんですが、大まかに分けると上記の5つでしょうか。
選んだサービスでは全ての条件が満たされていました。
選択のキーワードは“手軽に写真を共有”でしょうか。

このサービスがあれば、世界中どこにいても、インターネットがあれば、写真を閲覧、アップロードすることが出来るので、便利です。

詳しい利用方法は、次週日曜日 (3/11) 、紙面にて関係者に配らせていただきます(たぶん・・・)。
来週まで待てない方は、僕までメールをいただければ、紹介メールを送信しますので連絡下さい。
その場合は必ずパソコンのアドレスを添えてください。
また、写真を見るだけなのか、編集(写真のアップロード含む)したいのかも添えていただけると助かります。
連絡先はコメント欄の名前をクリックしてください。(まこまこ)
おそらく、携帯からの閲覧も可能だと思うのですが、確認していないため、今週は PC のみとします。
次週日曜(3/11)までには調べておきます。

こちらの条件以外にも色々な事が出来るので、各自調査してみてください。
これらは、まだまだ、調査段階です。
利用された方は、この記事に使い心地や賛否、気づいたことをコメントしていただけると今後の参考になります。
また、JOYPIX 以上に良いところを知っている場合もコメントいただけると参考になります。

容量はかなり大きい(5G)ので、いっぱい写真をアップして充実させていきましょう!!

みんなでよりよい青年会を作っていこう!
横浜旅行のベストショット(笑)
posted by まこまこ at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しい横浜!

今日はみんなと一緒に横浜へ行ってきました〜♪わーい(嬉しい顔)
横浜と言いますとデートスポットとして有名な場所ですが
私にとってはそんなにうれしい場所ではなかったです。

なぜかと言いますと山下公園の手前には
「入局管理局」があるからです。
(入局管理局は日本以外の国籍を持っている人が
 ビザや再入国などを手続きを申請する場所です。)
なっちゃんは入局管理局に行った事があると聞きましたが
ふつは行った事がないと思います。
(うん…そんなにお勧めできる場所ではないですね。ふらふら

ですが、今日はすごく楽しかったです。
いつものは石川から桜木町へのルートでしたが、
桜木町から石川へのルートで行きました。

赤レンガで食べたオムライスはおいしかったし、
なにも買ってないですが、ふら〜といろんな店に立ち寄って
雑貨屋ではプチファッションショーをやったり、
インテリアショップでは自分の部屋を想像してみたり
面白かったです。るんるん

赤レンガから山下公園までおしゃべりしながら歩いていて
ストリートショーも見たり、マックで休憩をとってから
中華街で夕ご飯を食べました。
みんなといろんなものを頼んでシェアして食べました。
(2000円前後のコース料理おいしかったです右斜め上
 えりやさんご馳走様でした〜るんるん

でも途中で二つのグループに別れてしまって
私が勝手に他のグループを探しにいたつもりでしたが、
結局私が迷子になりましてみなさんにご迷惑かけまして
本当にすみませんでした。もうやだ〜(悲しい顔)
迷子になっていた間にかなちゃんが合流しました。
(かなちゃんexclamation名前覚えたよう!わーい(嬉しい顔)

今日はたくさんの写真をとりましたので楽しみに待ってます。
以下は2005年度に撮った写真です。
今日は行かなかった芝があるところからとったものです。
(名前はなっちゃんともじゃが知ってます ^^;)

PICT0099.JPG

今日はみんなといろんな話もできてすごく良かったです。
そしてみんなと一緒にするのは楽しいことを再び実感しました!
みんなぴかぴか(新しい)ありがとう揺れるハート
posted by mizpah at 00:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月28日

今日は・・

不動屋さんに行こうかと思って午後出社だと
行動予定表に書いたが、結局朝寝坊で
それより心の不安を収めたのでゆっくりと家を出た。

電車の中から見上げた空には白い雲が青い空にかかっていた。
まるで空気の中にすべてを任せているように見えた。
そして自分を振り替えてみたときに
自分を手放したくなくてわがままを言っている自分がみえた。
あの雲のように生きたい。

もつれている糸のように
どこから解けば良いかもわからなくなったとき
主を見上げよう。

自分の優先順位を下に置いといて
神様の話を聞いてみよう。
祈りの中で、聖書の中で、周りの通して教えてくださる
神様のご計画に従いたい。


kumo.jpg


わたしの魂よ、沈黙して、ただ神に向かえ。
神にのみ、わたしは希望をおいている。詩編/62編6節

posted by mizpah at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

SOL来日〜賛美の集い〜

もう昨日のことになってしまいましたが、韓国の延世(ヨンセイ)大学、SOLが来日し、賛美の集いが開かれましたるんるん(詳しくは2つ前の記事をご覧下さい映画

001

アンコールも含め、15曲ほど賛美をしてくださったのですが、なんとその殆どが日本語もしくは英語で、韓国語で歌ったのはわずかに1〜2曲exclamation×2その姿勢に、世界伝道の強い意志を感じすにはいられませんでした。
個人的に印象に残っているのは「証人になる」という曲。この曲はプログラムの最後の曲になっているもので、「主を証しするため(ちょっと違うかもあせあせ(飛び散る汗))」というフレーズが何度も出てくる曲なのですが、この曲を聴いて「ああ、本当に主を証ししたいんだなこの人たちは」というのがひしひしと感じられて。伝道にちょっと引け腰になっている自分も、「もっと証ししていきたいexclamation」と思わされる曲でしたぴかぴか(新しい)

002

お客さんの中には、涙を流して賛美に聞き入る方もちらほら。きっと、今もイエス様が力強く傍にいてくださることを、SOLの賛美を通じて感じられたのだと思います。他ならぬ僕も、賛美を聞きながら久しぶりにちょっとジーンときました。

003

賛美が終わった後は、青年会と牧師夫人とで用意した鍋をSOLの皆さんとつつきましたわーい(嬉しい顔)
・・・必ず一つは鍋が吹きこぼれるのは、もはや青年会のオヤクソクのようですたらーっ(汗)

延世大学で音楽系の学科に所属しているSOLの皆さんは、楽器の勉強(?)でヨーロッパにもよく行かれるとのことでしたexclamationすごいなぁひらめき

最後に、「君は愛されるため生まれた」「だから忘れないで」を青年会とSOLの皆さんとで賛美しましたカラオケあー神様を信じるのに国境なんかほんとないんだわぴかぴか(新しい)


それから、SOLからお手紙と記念品を頂きましたよー手(チョキ)
005


我らが青年会も、SOLからインスパイアされる部分が多くあったのではないかと思いますペン
SOLの皆さん是非また来てくださいexclamation×2そして青年会もきっと韓国でお会いします・・・exclamation×2

We're looking forward to see you again☆

004

posted by 管理者M&M at 01:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

わっかるかな??

現在教会学校では人形劇?の練習をしています。さてさて、これはどこのシーンでしょう??登場人物までわかってしまったあなたはすごいexclamation×2
CSS.jpg

ところで、この場を借りて宣伝ですが、2月20日、韓国はソウルの延世(よんせい)大学において結成された通称SOLによるコンサート(18時30分開演)が日本基督教団相模原教会であります(場所は下にある地図をご参照下さい)グッド(上向き矢印)SOLは教会音楽を習っている方々で構成されているので、素敵なゴスペルや賛美歌が聴けますよるんるん今回はイエス様を伝えるためにはるばる日本へ来て下さいますexclamation×2飛行機


SOL来日にあたって青年会でポスターを作りましたーなかなかの出来じゃないでしょうかexclamation&question一週間ほど前から淵野辺駅に掲載される予定なので、駅に行った際には探してみてくださいexclamation×21.jpg
唐辛子のオブジェもきっと大活躍です手(チョキ)唐辛子.jpg




2月20日は是非相模原教会へわーい(嬉しい顔)map.gif
posted by 管理者M&M at 02:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

カミサマスゲエヨ!

昨日ようやくテストが終わりました、そんな僕ですあせあせ(飛び散る汗)
なんだか色々と忙しい時期にご迷惑おかけしましたふらふらでも、助けてくれた皆さんと、何より最後まで無事(?)に取り組ませて神様に感謝ですわーい(嬉しい顔)




さて、正直なところ暇というほど暇でもないのですが、今までより少し時間が空いたので、来年度に向けて会長の役職の締めくくりと共に、活動を充実させるべく色々やって行きたいと思いますぴかぴか(新しい)まあ、目に見えるようなことはそんなにありませんが、どうぞお楽しみにぴかぴか(新しい)



ところで、このブログも色々な記事が投稿されていますが、青年会の中だけでなく、ネットというグローバルなツールを通してこれを見る方とも分かち合いがしていけたらという気持ちで作ったものです。なので、もし青年会の方で「ブログに記事投稿して分かち合いたいんだけど、やり方がわからないよ〜」という方がいましたらご一報下さいグッド(上向き矢印)分かちあいましょうドコモポイント



ところで、前述の通り僕はこの一年、特にここ最近はあたふたして過ごしており、そのために色々とご迷惑をかけてしまうこともありましたバッド(下向き矢印)
生活のペースも乱れ、朝に夜のことをしていたりと、もう自分でも何が何だかわからないような状態で三日月


けれどそんな中にあっても、日曜の礼拝に参加することは、崩れたペースをリセットしてくれるものでしたぴかぴか(新しい)何より、日曜は忙しさの執行猶予が与えられて、神様のことを考えていられるのが単純に嬉しかったんですわーい(嬉しい顔)あんまり人と接しないでいることが多かったので、教会員の方との交わりもありましたしね晴れ


それに、忙しい中にあっても聖書の御言葉に励まされました。
正直なところ、信仰の厚いとは言えない僕は、普段から神様に頼った生活をしているとはお世辞にも言えず、罪悪感を感じながらも毎日を過ごしていました。

けれど、もう神様に頼るほか無いというか、そんな状況に陥って、そこでディボーションで御言葉に励まされて。「ああ、やっぱりここなんだな」って。

人によってそれぞれ信仰の形は異なっていると思います。毎日聖書を読める人もいれば、年に一回くらいしか聖書を開かないような方もいるでしょう。

でも、人によって程度の差はあっても、心のほんのわずかな部分だけでも神様を信じている限り、渇きを覚えて神様の下へ帰っていくのは、みんな一緒なんじゃないかなと思います。

もしかして渇きもまた、恵みなんですかね。。



ちなみに、相変わらず教職のアテがなく、心配してくれる方がいるのは嬉しいんですが、でも僕は道が与えられようと、良き計画が与えられることを信じて今できることをやっているので、実は心配はしてないんです手(パー)虚勢をはってるわけじゃなく、本当にグッド(上向き矢印)


これから進路を考える方もいると思いますが、あなたは絶対大丈夫ですよ手(チョキ)僕は全く保証しませんが神様が完全に保証してくれますexclamation


あ、ちなみに極力こちらで生活できればいいなと思ってるので、こんな僕を住まわせてくれる方募集です手(パー)
家に置いておくときっと楽しいですよグッド(上向き矢印)掃除洗濯もできるんですexclamation×2


・・・何が言いたいかわからなくなてきましたが、要するにまあ

神様すげーよexclamation×2

cap004.jpg
posted by もじゃ at 02:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ポスター

〓〓〓[.jpg
こんにちわー☆

今日は礼拝の後、2月20日(火)のSOL(韓国の宣教団体)のコンサートにむけて準備をしました
SOLは世界にに福音を伝えるために、活動をしている団体です。10月に来たハンギリム賛美隊の方も何人かいるそうですよ

みてみてステキなポスターができました!!
これを見た方は是非是非コンサートに来てくださいね☆


いやー、えりやさんのひらめきにはびっくりでしたよ〜
来週は青年会がありますよ
来週もポスター作りの続きをやります!!このポスター見て、多くの人が相模原教会に来てくれるように、みんなで祈っていきたいですね。

posted by ちゃこ at 17:42| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

☆相模原教会・青年会2009☆

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。